トップページ カート お問合せ☎メール お支払い・送料 会社概要 店舗
お客様サポート☎ダイヤル03-5817-8464

スポーツサングラス オークリー 度付き OAKLEY (オークリー・Frogskins)

25,000 
OAKLEY-Frogskins-OO9245-02
1 個
+


世界のトップアスリートが愛用しているゴーグルレンズ オークリーのサングラス。ゴーグルレンズ軽量で快適なフィット感はもちろん、独自の技術開発で生まれたレンズやフレームは比類のない品質を誇ります。
妥協のないゴーグルレンズ オークリーのサングラスは、シーンに合わせた快適なかけ心地と見え方を提供します。一瞬の判断に左右されるスポーツシーンには手放せない一本になることでしょう。

世界最高水準のクオリティ

安全で快適、パフォーマンスを高めてくれるゴーグルレンズ オークリーのサングラス。ゴーグルレンズ耐久性と軽さを兼ね備え、スポーツから普段使いまであらゆるシーンで活躍するサングラスが揃っています。
ゴーグルレンズ オークリー独自のレンズテクノロジーは世界最高水準を誇り、美しくスタイリッシュなデザインも魅力。レンズカラーも豊富で好みに合わせてチョイスできるのもうれしいポイントです。


デイリーに活躍するゴーグルレンズ オークリーのサングラス

スポーツサングラスの代表格であるゴーグルレンズ オークリー。ライフスタイルにフィットしたデザインのサングラスもラインナップされ、バラエティ豊富な品揃えに満足できること間違いなしです。

日本人に合う仕様のアジアンフィットモデルはサングラス初心者も安心。ゴーグルレンズビビッドなレンズカラーはかけるだけでモチベーションもアップするはず!


ゴーグルレンズ オークリーの基礎知識と選び方


スキーでもスノボでも、雪山を楽しむ場合にゴーグルレンズ オークリーは必需品です。ゴーグルレンズ オークリーは単に雪山の眩しさを和らげるだけでなく、紫外線から目を守る役割があります。雪山の光は目に相当悪いですから、ゴーグルレンズ オークリーを付けずにスキー・スノボを行うのはキケンです。また、吹雪いたときには、ゴーグルレンズ オークリーがないと目を開けて滑ることすら大変なので、その意味でもゴーグルレンズ オークリーは必需品です。

ゴーグルレンズ オークリーにはスキー、スノボの区別はありません。ゴーグルレンズ オークリーを選ぶポイントは、ミラーの色と種類、構造です。安いゴーグルレンズ オークリーと高いゴーグルレンズ オークリーでは、値段が相当違いますが、性能もそのぶん異なります。わかりやすく解説していきましょう。

広告


ゴーグルレンズ オークリーのレンズの色


ゴーグルレンズ オークリーを買うときに気になるのが、レンズの色でしょう。ゴーグルレンズ見た目にカッコイイ、カワイイのを選びたい、という気持ちもわかりますが、そのまえに、色による特徴の違いを見てみましょう。

オレンジ系

スキー・スノボのゴーグルレンズ オークリーで、もっともオーソドックスなのがオレンジ系のレンズです。ゴーグルレンズ晴天時の太陽光の強さを抑え、曇天時にもきれいな視界が確保できます。暗くなってからもそれなりに見ることができます。オールマイティな色がオレンジです。

ピンク系

ピンクはもオレンジ同様、オールマイティな色です。ゴーグルレンズオレンジより一段階、暗めに強くなっていて、曇天時やナイターで見やすくなっています。快晴時はオレンジよりも少しだけ眩しく感じるかもしれません。

イエロー系

オレンジ、ピンクに比べて、悪天候やナイターで強みがあるのがイエローです。ゴーグルレンズやや暗いときに、視界を確保しやすい色です。反面、快晴時にはやや眩しく感じます。ピンクよりも一段階、暗めに強い色です。コントラストが強く見えるので、雪面の凹凸が見やすく、曇天や荒天でも比較的滑りやすいでしょう。

グレー、スモーク系

着色が薄いので、視界が広がり、見やすいレンズです。ゴーグルレンズ オレンジ系やピンク系よりもさらに眩しさをカットするので、快晴時にはとても滑りやすいです。しかし、悪天候やナイターでは視界がやや暗くなります。

ブルー系

ブルー系は、グレーよりもさらに晴天に強いレンズ色です。ゴーグルレンズ コントラストが高くなり、凹凸もはっきり見えるようになります。ただし、夕暮れ時やナイターではみづらくなります。

ミラー系

ミラー系は、光を反射してしまうレンズなので、目に入ってくる光は限られます。快晴時にはとても見やすいのですが、ナイターではかなり見づらいです。ミラー系は見た目は格好いいので人気はありますが、基本的には晴天向きのレンズです。

クリア

色のないレンズです。ナイターやゲレンデなど、光が乏しい状況でも裸眼同様にはっきりと見ることができます。ゴーグルレンズ ミラーとは真逆で、快晴時の日中は眩しいので使い物になりません。

結論としては、一つだけ買うなら、オレンジ系かピンク系が便利です。二つ持って行けるなら、快晴時用にミラータイプを持っておくと、使い分けしやすいでしょう。



FlakJacket(フラックジャケット)Racing Jacket

イチロー選手が着用することでも有名なRadar(レーダー)や宮里藍プロが愛用することでも有名なFlakJacket(フラックジャケット)、FastJacket(ファストジャケット)、自転車競技で絶大な人気を誇るJAWBONE(ジョ-ボーン)など、ゴーグルレンズOAKLEYゴーグルレンズ オークリーサングラスを代表する人気のモデルやライフスタイルモデルなどOAKLEYゴーグルレンズ オークリーサングラスの一覧をご覧下さい。

Radarlockレーダーロック

<Best>OAKLEYゴーグルレンズ オークリースポーツサングラス。『Radarlockレーダーロック』。 イチロー選手をはじめ、数多くのプロアスリートから愛用されている1枚シールドレンズのRadar(レーダー)のデザインを残しながらテンプルにスイッチロックシステムを搭載し、レンズ交換が簡単になったスポーツモデル。OAKLEYのテクノロジーが詰まった最高峰の1本。

RadarEV

<Better>シールドレンズタイプのスポーツモデルのRadar(レーダー)から進化し、より広範囲で広い視野を確保したRadarEV(レーダーイーブイ)をご紹介します。

日本人のフェイスラインにあわせたジャパンフィットモデル。最大の特徴はRadarに比べ上方向部分が拡張され、より広い視界を確保できるようになりました。

M2フレーム

<Good>OAKLEY1枚シールドレンズのサングラスの中ではエントリーモデルに位置するのがこのM2フレーム。これまで長期に渡りお客様に支持されたMフレームのイメージやデザインを継承し、 流線的なデザインで、掛けやすく視界を遮らないシールド形状もそのままです。

flakdraft

OAKLEYゴーグルレンズ オークリースポーツサングラス。『FAST2.0フラック2.0』。OAKLEYゴーグルレンズ オークリーの定番人気モデル『FLAK JACKETフラックジャケット』の後継モデル。上下に広くなったレンズシェイプに、アジア向けに特別な調整が施されたフレーム形状など、耐久性と軽さがが増しただけではない掛け心地抜群のスポーツモデル。

Flak2.0

OAKLEYゴーグルレンズ オークリースポーツサングラス。『FAST2.0フラック2.0』。OAKLEYゴーグルレンズ オークリーの定番人気モデル『FLAK JACKETフラックジャケット』の後継モデル。上下に広くなったレンズシェイプに、アジア向けに特別な調整が施されたフレーム形状など、耐久性と軽さがが増しただけではない掛け心地抜群のスポーツモデル。

flakbeta

OAKLEYゴーグルレンズ オークリーサングラスFlakbeta(フラックベータ)。定番のデザインに初心者でも手に取りやすいセミリムレスデザイン。テンプルエンドにはゴムが付かず、ノーズだけでしっかりフィットする優れたデザインと構造。Flak2.0の弟分でありエントリーモデル。

OAKLEYゴーグルレンズ オークリーサングラスHALFJACKET2.0

<Good>OAKLEYゴーグルレンズ オークリーサングラスHALFJACKET2.0。初心者でも手に取りやすいセミリムレスデザインは、ゴルフやランニングをはじめ、スポーツの使用からタウンユースまで幅広く活躍してくれるバーシックモデルです。HALF JACKET(ハーフジャケット)同様、スタンダードシェイプとXLの2種類のレンズシェイプで展開します。

JAWBREAKER

JAWBREAKER(ジョウブレイカー)バイクやマウンテンバイクに乗って前傾姿勢をとった状態でも、視野が大きく確保出来るようレンズ上部周辺が拡張。スイッチロック機能やテンプルの長さをヘルメットに合わせて調整できるなど機能的で快適な1本。

Racing Jacket

Jawbone(ジョウボーン)がバージョンアップした「Racing Jacket」。Jawboneでは交換できなかったアイコンのカラーを交換できたり、ストラップが付属しているのでよりフィット感を高めたりと様々な改良が施された今回のモデル。

ギャラリー